スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

自宅パソコン復活。

新しいモデムが届いて取り替えたら、ようやく問題なくネットに接続することができました。


長かった。
1ヶ月近く、我が家にはパソコンが無かった。
ネットなどつながることもなく、情報はすべて新聞記事とテレビさ。

そんな生活からようやく脱皮脱出できました。
文明人の仲間入りです。


しかし、今回は本当にどうしてしまったのでしょう。
結局、パソコンがいかれて液晶モニターまでいかれて、気が付きゃADSLモデムまでもぶっ壊れていた、ということになりますな。

結局パソコンは電源丸々交換(ついでに不調だったDVD-Rも交換)、液晶は基盤ごと交換、モデムはそのもの交換、と何だか大掛かりな話でした。


・・・・・・・・・・・・・雷なのかな原因

フジ月9ドラマ 「エンジン」 始動!( ´∀`)

自分の妹から面白い情報を聞きました。

「今度の月9,木村拓哉なんだけど,世界を股にかける国際F3000のレーサーの物語なんだって」


自分は,正直ドラマはあんまり観ません。
ついでに木村拓哉も好きではありません。

なのでフジテレビ伝統の月曜日9時からのドラマが何をやろうと知ったことではありません。

しかし!

レーサーと聞いて心揺れ動きました。
自分がF1に興味を持ち,そしてテレビで見始めてからいったいどのくらいの年月が過ぎていったことか。
アイルトン・セナもまだ新人であったし,日本人もいなかった。タイヤが6個あった車もあった。中嶋さんがデビューした頃からテレビでみたのであろうか。もはや記憶も定かではない昔のこと。
レースというものに憧れて,レースを見ることで狂喜乱舞していた自分。

そのレーサーを題材としたドラマであるということか!Σ(゚ロ゚)

しかもフジテレビですよ!
昔はいざ知らず,フジテレビなんです。

F1を長年放映しているテレビ局です!

フォーミュラーニッポンも放映しているのですよ!

それこそF1,F3000のことなど知り尽くしているテレビ局です!


さらには例の敵対買収なんぞの問題で,

ジャーナリズムを必死に訴えているフジテレビ

ですよ!
放送局たるやジャーナリズムが全てなんですよ。エンターテイメントしか考えられない若きIT企業社長なぞ眼中に無いわけですよ!
そう,日枝会長も言っているじゃないですか。コメンテーターも言っていますよ。
テレビ局は,ジャーナリズムがあるのです。インターネットごときとは異なるのですよ(・∀・)


そんな発言をしたばかりのテレビ局が,いまさらただのドロドロした恋愛劇・家族愛などやるはずもないじゃないですか!!


ジャーナリズムを徹底したテレビ局,そしてF1を知り尽くしたテレビ局が製作するレーサーを題材としたドラマ!

過酷なレーサーとしてのトレーニング。

決して才能だけではドライバーになれない魑魅魍魎の世界。

白熱のバトル。

スポンサー獲得のための必死の努力。

勝てるマシンを開発するため,メカニックとの必死の話し合い。

ドライバー一人では何一つ達成することが出来ない世界。



これらがテレビドラマとして描かれるのです。

観ないわけにはいかないじゃないですか!!!!!!!!!!!

木村拓哉はこのドラマのため,マレーシアGPにも行き(知らんかったけど),トヨタのチームを見学し,ラルフ・シューマッハとかと話したそうです。
とても力,はいっているじゃないですか!

レース関係のスーパーアドバイザーとして元フォーミュラーニッポンのドライバーがドライバーの精神面や運転テクニックなどの監修としてドラマをサポートしているようですよ!

マッチか(-_-;)


しかし,妹のついで情報が妙に気になる。

「でも,養護施設の物語らしいよ」


養護施設!?


・・・・・・・・・・国際F3000と養護施設。

一見何ら関係など一切ないような感じがするが・・・・・・。

いや,ここがジャーナリズムを徹底しているフジテレビの真骨頂というべきか!


F3000などレースという世界は環境破壊などそういった側面を持つある意味地球に優しくない世界です。

そこに,児童養護施設という題材を引っ張ってきたのでしょう。
最近とみに児童に対する犯罪が多発しています。
児童が被害者となり,また実の親が加害者になることもあり,養護施設の重要性,問題性が明らかとなってきています。

そこで養護施設が入ってきたわけですね。
さすがです,フジテレビ。

どうレースと関係させるのか全くもって想像できないんですが。

タイトルも「エンジン」だしなぁ・・・・。養護施設の皆んながメカニックだとか?



というわけで,あまりにも期待しすぎな感じも否めないですが,どうしても興味をもってしまいました。

んだもんで,本日買ったことも無いテレビ雑誌を購入してみました。

当然,「エンジン」特集をみるためですよ。

一読。

------------------------------------------------------------
欧州で活躍するF3000のドライバー神崎次郎(木村拓哉)。
ファーストドライバーを殴ってしまい,クビになる。
帰国した次郎は,元所属していたチームに戻ろうとするが,監督の一之瀬新作(泉谷しげる)は次郎を受け入れなかった。
やむなく次郎は実家に戻ることとしたが,実家は「風の丘ホーム」という児童養護施設になっていた。
様々な事情を抱える12人の子供たち・・・・・
------------------------------------------------------------



レースは?( ・ω・)

レースしないの?

たしかセナだったようなきがするけど,アーバインか誰か殴ったことあったよね。
そういう話?

あれ?

登場人物紹介を見ると,小雪だとか松下由樹だとか高島礼子だとかいますけど。


外国人一人もいないよ?


国際F3000の物語じゃないんですか?
フォーミュラーニッポンが舞台なんですか?

木村拓哉のコメントでは,「養護施設に対して,自分も含めて勝手に持っているイメージを道修正できたらって思う。」といわれています。

とても重要なことです。

たしかに,一般的な考えでは,養護施設というものに対して,イメージはよくないでしょう。真実,その施設に入れられた子供たちがどのような生活を送っているのか,守る施設の職員の人たちは,どのような苦悩,努力をされているのか。
それらは知られることもないし,こういったテーマは大事なものだと思います。


でもレーサーの話じゃなかったの?

いや,そうではないはず。
養護施設の問題を取り上げながら,白熱したレースのシーンもあり,レースの世界も映し出してくれるはず。
そう,タイトルは「エンジン」。
あんまし格好いいタイトルではないような気もしますが「エンジン」。
レースが中心のはずですよ。

色々と葛藤の末,最後に木村拓哉(そうはい神崎次郎)はこう言ってくれるはずですよ。

サーキットで子供たちに向かって,

「俺が走れる原動力・・・・エンジンは,お前たちだよ」

そういってくれるはずです。
何か,本当にそう言いそうでちょっと怖いです。

決して,ラストにサーキットにレーシングスーツを着て,ヘルメットを持ってマシンに向かうだけのエンディングではありませんよ。
ちゃんとレースもやってくれますよ。ええそうですよ。
・・・・・・最初とエンディングだけのような気もしますが,そんなことはありませんよ。
車椅子のチーム監督,すなわちフランク・ウイリアムズをイメージしているはずですからこそ,チーム内でのマシン開発の話や専門的な話もでてくるはずですよ。

そうに決まっている!

てなわけで毎週月曜日午後9時からは,「エンジン」に決まりだ!!

平成17年4月18日フジ系午後9時。

忘れず必ず観つづけましょう!!!!!


( ´∀`)




気が付けばもう深夜2時っすか。

泊り込みになるとは分かっていたが,まだまだ仕事が終わらない現実に恐怖する今日この頃です。

ちと休憩。
最近買った小説・漫画についてでも感想を。

1.GLOBAL GARDEN 8巻

日渡早紀氏の少女漫画です。
自分は少女漫画は基本的に買いませんけど,「僕の地球を守って」がとても好きでしたので,この人は別格,として必ず買っています。
んで,僕たま以降は駄作あまり自分にはあわない作品ばかりだったのですが,このGLOBAL GARDENはとても大作の雰囲気があったので,今後が気になっていました。
あっつーまに最終巻でごわすか。
んでエンディングはあれでございましたか。
んー(´・ω・`)

ちなみにあまぞーんにはこの漫画は画像がないのね。


2.銀盤カレイドスコープ
銀盤カレイドスコープ〈vol.3〉ペア・プログラム:So shy too‐too princess
銀盤カレイドスコープ
海原 零

もろ表紙から想像できるように,萌え系ライトノベルです。
非常に買いづらい表紙でしたので,今まで敬遠していましたが,このたび買ってしまいました。

いや,面白いな,コレ(・∀・)

とにかく性格が悪い(後に何かいいお姉さんになるが)・毒舌・頭悪そう・でもとてつもなく美人・フィギュアスケートが世界レベルというわけの分からんツインテール美少女が主人公なのですが,スポ根モノとして面白い。
スケートには興味が一切無いのですが,小説でスケートを読むってのも新鮮で中々よろしい感じでした。
しかもいらん感じがするが「幽霊」がとりついて,ドタバタコメディもある,っという幕の内弁当のような作品でした。
1巻と2巻になっていますが,これは上下巻なんでしょうか。1巻と2巻が継続している小説でした。

何気に大運動会とかカレイドスターとかそういう気もせんでもないですが,この小説は完成度が高かったような気がします。気がするだけかもしれませんが。つっこみどころは沢山ありそうですけどね。

3巻はいきなりペアに転向。綾波キャラも出てきてまぁ萌え路線まっしぐら。
4巻はいきなり妹が主人公。少女のこそばゆい恋愛物語に猫まっしぐら。

正直,3巻と4巻はおもしろーなかったですが,5巻がどのような話になるのか興味あります。絶対に1位(世界選手権だろうがオリンピックだろうが)にはなれない主人公ですが,5巻ではついに不動の王者リアを倒せることができるのでしょうか。それとも全部スルーして全く別の人が主人公になるのでしょうか。
興味はつきません。

他にも色々と買ったような気もしますがそろそろ仕事に戻らんといけませんね。
眠いよ・・・・。

リンゴカレー(APPLECURRY)を創りました (´・ω・`)

APPLECURRY

うむ,良い響き。

おととい,自分は久々に料理をしました。
ブロック豚肉が余っていましたので,これを使ってカレーでも作るか,と思いましたよ。

カレーを不味く作る方が難しい

自分はそう思っていました。

仕事場のすぐそばにある蕎麦屋があるんですが,そこのカレーがまた不味い。
正直,生まれて初めて不味いカレーを食いました。
どうやったら不味いカレーを作れるんだ、と心底驚いた記憶があります。

自分もカレーを作ったのなんざどのくらい前なのかさっぱりわかりません。でも,そんなに難しい料理ではない。
カレールー(S&B)の裏側にある説明書?でよくわかるさ。簡単簡単。

自分はそう思っていました。いえ,未だに間違っているとは思えません。

さて,たまねぎを大量にみじん切りにして,飴色になるまで炒めようと決意。
要するに,ルーだけではなくちゃんとしたカレーにしようと思ったのです。
ちょこっとばかり,本気のカレー。
んだもんで,事前にちょこっとネットでカレーの極意なんぞを調べたんですよ。



これが間違いでした。


じっくり時間をかけ,たまねぎを焦がさないようゆっくりゆっくり炒めました。
結構時間がかかりましたが(飴色とまではいえないけど),いい感じで炒めが終了しました。

さて,肉やら野菜を炒めないといけないわけですが,でっかい鍋を取り出して鍋に油をしいて肉を炒めようとしました。

肉・鍋にへばりつき

大慌てです。このときからケチがつき始めたと思われます。
肉を取り出し,鍋を洗いなおして,一度フライパンで肉,じゃが,にんじん等を炒めました。
そして鍋に移して水を入れ,たまねぎも入れてクツクツと煮込み始める。
ついでに,ちょこっと買っておいた「ブーケガルニ」を入れてみました。


ハーブ臭が立ち込めた


失敗だったか,とブーケガルニはとっとと取り出し。この辺から計画性が皆無となりました。
ちびたまねぎをコンソメで煮込み,そのまま鍋に突貫。
いい感じで煮込まれたので,ついにカレールーを投入。大量に。
え?
水の分量?
知りませんよ,目分量です。

あっ。どろどろしています


何かいやな予感はしましたが(水,少なかったか),そのまま続行です。
味見をしてみたら,濃厚だけど中々美味しい。
何ら問題ない。やはりカレーなんぞは簡単な料理であると再認識しました。


さて,自宅には美味しそうなりんごが転がっています。
そういや,ネットで見たときに,りんごを入れると美味しいという書き込みをみたな,と思いました。


やめればいいのに,自分はいそいそとリンゴの皮をむいて,すりおろしました。

1個まるまる,鍋に投入。

さて味見。




激・リンゴの味!!!Σ(゚ロ゚)




カレーです。カレーなのは間違いありません。どう考えてもカレーの味です。
ですが,必ずリンゴの味がします
つーかリンゴです。
リンゴそのものです。
リンゴをかじったら,なぜかカレー味が混ざっているというような状況でしょうか。


リンゴって漢字で書くと林檎ですから中々難しい漢字ですね。


現実逃避してもリンゴの味は消えません。
どうしようもありません。リンゴの味,匂いは鍋から漂っています。酸味が少し利いているね,とかリンゴの甘味がナチュラルにカレーを彩っているとかそういうことではありません。まさにリンゴカレー。

どうしよう,と考え,最終手段に訴えることにしました。


他の味で隠してしまおう


一瞬,さらにカレールーを1箱つっこもうか,と思いましたがさすがにそれは自粛。
では,関西では当たり前かどうか知りませんがよく聞く「ソース」を投入しましょう。
そう,いわゆる「ブルドックソース」です。「中濃」ですよ。

どぼどぼと入れてみて味見。


( ´∀`)

リンゴ,消えてねーし。

お好み焼きのような感じの味になっているし。



激・失敗!



失敗を取り繕うとするとさらなる失敗を重ねる。

昔のどっかの誰かが言ってそうな教訓が頭の中をリフレインしやがります。

もう既に手立てはありません。
つーか余計なことをさらにやると,もはや取り返しがつかない状況から,さらなる恐怖,すなわち「食えない」代物になる畏れがあるため,中止し,このままほっとくことにしました。

んで,1時間くらい寝かせて食事。





やっぱりAPPLECURRYでした。_| ̄|○



カレーなんぞ簡単な料理です。
本格的に作らなければ,誰でもそこそこ食べれるもんです。
そりゃ,本格的に作れば,大変な手間と努力が必要ですが,それこそ本当に美味しいカレーが出来上がるのでしょう。
でも,一般の夕食にはそこまで必要でしょうか。
普通に食べれればいいのです。
ええ,そう思うのです。

生兵法は大疵の基

生兵法は知らぬに劣る

A little learning is a dangerous thing.

なんとでも言ってください。・゚・(ノД`)・゚・。


ORANGE RANGE *〜アスタリスク〜

*~アスタリスク~
*~アスタリスク~
ORANGE RANGE, 出川哲朗

久々にCD購入。

アニメBLEACHの主題歌ですが,中々結構好きな曲です。

自分はもともと日本のポピュラー音楽は聴かなかった人間で,それも極端に偏った音楽ばかり聴いていた人間でした。

HR/HM・・・・つーかピュアメタル?
もう激・速い音楽,嫌味なまでにメロディアスな旋律,耳が痛くなるくらいの甲高いボーカル(マイクマティアビッチとか),途中で必ず入るギターソロとか。
かぼちゃとか盲目の守護神とかガンマ線とかでぶイングヴェイとか鋼鉄の処女(アイアンメイデンも好きだけど違う方)とかもうもう死ぬほど好きです( ´∀`)

最近は大人になったっていうかHR/HMが廃れたというかあんまし興味がなく,適当な音楽を聴いている自分ではありますが,中々ORANGE RANGEは好きです。
聴き易いし,キャッチーだし,聴いていて楽しい。

まぁORANGE RANGEはパクリだとかそういう問題があるようですが,別に自分の性格はパクリの音楽でもいいや,というものなんであんまし気になりません。楽しければ,いい音楽であれば良い、という感じです。
音楽なんて,極論を言えば結局はどこからかのパクリの集合体ですしね。
X-japanなんて,もろジャーマンメタル。
これが自分が作ったオリジナルで,誰の曲の真似してねーとかいったら問題だけど。
enyaみたいなオリジナリティ溢れる人もいれば,どこかで聴いたことあるけどこれはこれでいい,とかそういう楽しみ方もあるのが音楽だなぁと思います。


でも出川はいらねぇヽ(`Д´)ノ



<追伸>
一応自分ツッコミしますが,著作権違反は問題ですよん。
ORANGE RANGEの曲が著作権違反であるとすれば,それは問題です。
でも著作権違反かどうかは裁判所の判断もあるしね。一般論で語るべきではないと思う。小林亜星裁判とかね。
まぁともあれ自分のような性格では,いい曲はいい曲,と思ってしまうのですよ。
その時代にあった良い音楽が聴ければそれでいいんです,自分は。

インフルエンザ脳症に新タイプって・・・・Σ(゚ロ゚)

ニュースソースはyahoo。

インフルエンザ脳症に新タイプ、大阪で子供6人死亡

この記事を見てみると,原因不明だが中枢神経が急速に侵される「インフルエンザ脳症」で、睡眠中などに子供が突然死しているようで,従来の脳症と異なり、けいれんや意識障害などの症状が出ないまま急死するのが特徴で、研究班は「共通する原因は不明で、詳しい調査が必要」としているそうです。

しかもその後の記述で,タミフルカプセルを飲んでいたこと,タミフルは1歳未満には飲ませないことなどが記されています。

タミフルってつい先日まで飲んでいた薬じゃないかΣ(゚ロ゚)

インフルエンザ脳症は薬害ではないか,という説もあり,最近漫画で取り上げられたこともあり,このニュースの書き方だと,暗に「タミフル」に原因があるのではないか,というようにも読めてしまいます。
6人中4人が服用とのこと。全員ではないし。

正直,インフルエンザ脳症というのはよくわからない病気のようですね。全く知識が無いので何もわかりませんが,原因不明の病気のようです。
こういったニュースが出るたび,幼い子供が理由も不明なまま亡くなる非情さを感じます。家族にとっては,誰に怒りをぶつけていいのかわからない,本当に無念だと思います。

世界的に医学が進歩し,今まではわからなかった病気も判明するようになり,更なる進歩のため日夜研究が続けられていますが,病気を根絶させることは不可能であり,本当にこういう面では人は無力であると感じますね。

インフルエンザが治ったと思ったら頭痛で悩まされている自分としても,本当に健康というものの大事さを感じながら,しみじみと思ってしまいます。

ああ仕事しないと(´・ω・`)

万引きと窃盗

いや、人が寝込んでいる間に祭っていた話題に取り残されて寂しい毎日ですが、

万引きは犯罪です( ´・ω⊂ヽ゛


という言葉が紙面およびテレビを賑わし、


万引きじゃねぇ窃盗だ!(ノ`д´)ノ


という言葉がネットを賑わしています。

うむ、ネットが正しいよなぁ。
何で「万引き」って言葉があるんだろう。
「客の振りをして盗むこと」が意味だから、結局は窃盗。
方法論の違いで分けられている言葉であり、犯罪としての言葉ではないんだよね。

確かに、テレビでは「窃盗」という言葉を使えないのはわかる。捜査されているわけでもないし、被疑者でもない。起訴されたなら当然だけど、そうじゃない。
だから、「窃盗容疑」ともいえないし、それで「万引き疑惑」という言葉になるのはわかるけど。
でも公共な電波で「犯罪」を「自白」したわけだしなぁ。これが真実であれば問題だし、嘘であればさらに問題。
テレビメディアの地位も底の底まで落ちぶれていきますね。
何で放送前にチェックしないんだろ。アホか。

ついでにニュースやワイドショーでよく使うことばに異論反論オブ(略
いつもこの言葉がニュースで出ると、意味がわからん。
何でこの言葉を使う?
被疑者が死んでるからか?



「無理心中」


・・・・・・・・・・・殺人じゃね?


<追伸>
なんでいまだにYahooニュースでは「女性タレント(18)」なのかな?
これって何故かわからんけど配慮しているのかな?
それとも?

インフルエンザA+B

何だか本当に体調が悪い&風邪が続くなぁと思っていて。
今日、ついに医者に行ってみたのですが。

インフルエンザであることが発覚Σ(゚ロ゚ノ)ノ 

インフルエンザなんて何年ぶりでしょうね。
まぁインフルエンザに感染してしまったのは仕方が無い。家族や仕事仲間に感染させないよう気をつけないと。

つーわけで、今日は仕事に行かずに自宅で休んでいます。

このクソ仕事が忙しいときに・・・・・・。


しかし、医者に言われた言葉はプチショック。


お医者様「いや珍しいね」
おいら 「?」
お医者様「ダブルパンチだよ」
おいら 「ダブルパンチ?」
お医者様「いや、インフルエンザはA型とB型があるんだけど、両方かかっているから
おいら 「Σ(゚д゚lll)」

こんなことってあるのかしら。


終電よ,さらば・・・・

久々に仕事していたら終電乗り過ごした・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

ちょこちょこと仕事をさぼってブログを更新したり馬鹿ガンダム漫画を読んでいたりしていたから,仕事が追いつかなかったのさ。
すべて自分の責任さ。

2日で3つの訴状をかけ,という訳のわからん業務命令のせいではないさ。
違うはずさ!

ああ,どうしよう。
ちょうど中途半端だ。でもこれ以上仕事はしたくない。
むむむ。

タクシーで帰るしかないのか・・・・・ああ,無駄な金が。ああ。

それはそうと,いつのまにか,カウンターが23000番を超えています。
「夢の10000HIT」などと言っていたのですが,あっという間に20000台。
本当に皆様,こんな妙なブログにきていただいてありがとうございます。
中途半端なところでご挨拶ではございますが。

これからも本当によろしくお願いいたします。

さて,仕事場を少し片付けて帰るかな。

格安スキャナー(EPSON GT-7000)を試してみた

さて、

1470円で購入したスキャナー「EPSON GT-7000」ですが、まったく使っていませんでした。











↑真実1470円であった証拠。


事実ちゃんと動くのか。
それともただのスクラップか。
試してみないといけませんね。















でかいな・・・・・。
参考までに置いたタバコで大きさが判明すると思います。

まぁスキャナーなんだから、このくらいのサイズは当たり前かとは思うけど、やっぱりでかい。

さて、スキャンするものを選ばないといけないのですが、考えに考えて、とりあえず数年ぶりですが自分で絵を描いてみるか、と思いました。


もともと上手くも無い絵をちょこちょこ描いていただけなので、ほかの人にはお目汚しかもしれませんが、今回のスキャナー購入はもう一度少し絵を勉強したいなということでしたので、練習&恥かきながら絵をスキャンしてみることにしました。

んで、描いてみるのはやっぱり「千歌音ちゃん」(*´д`)















似てねぇ・・・・・_| ̄|○


まぁ、大事なのはお金ではなくて気持ちなんだ(謎)ということで、これをスキャンしてみることにしました。







おお、ちゃんとスキャンした!!!










これで、1470円が無駄ではなかったことが判明しました。


∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい


さて、これから暇をみつけては絵を描こうと思います。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 光の帝国―常野物語 〜恩田陸 (小説・ネタバレ)
    加藤
  • PSPバリューパック 買えました(・∀・)
    名無し
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
    チェリーチェリー
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
  • F1 イギリスGP 決勝を終えて
    セクター
  • F1 カナダGP 予選終了
    セクター
  • 六番目の小夜子 (NHKドラマの感想)
    ---haruka---
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    kobashi
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より

profile

書いた記事数:462 最後に更新した日:2013/12/02

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM