スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

映画「ノロイ」をみました(DVD)

ノロイ プレミアム・エディション
ノロイ プレミアム・エディション

真実を知りたい。

たとえ,それがどんなにおぞましいものでも・・・・・・。


そう,宵と闇との狭間における,未知なる世界,恐怖の世界を知りたい。その世界の真実を知りたい。
たとえそれがどんなにおぞましいものであっても。


ええ。


この映画をみて,まさに,


B級ホラー映画とC級ホラー映画の狭間を知りました。


おぞましくはありませんで微笑ましいものではありましたがね。



さて,この映画は,ドキュメンタリーとして,怪奇小説作家が体験,撮影したおぞましき呪いの世界。不可思議な現象,そして死に至る物語を描き出しています。
そしてこのドキュメンタリーを撮影した怪奇作家は現在行方不明との事であります。
大変な話です。

これが現実に起きたことだなんて!!!!!!!( ´∀`)


まさに真実味のある映像,現実の恐怖だからこそあらわれるまるで大根役者かのような演技あふれる関係者の恐怖にふるえた表情。

まさに画面からあふれ出るくらいな恐怖そのものをこの映画は感じさせてくれました( ´∀`)

画面の端はしに現れる謎の影!

インターネットには失踪するまでの怪奇作家のブログのような日記が恐怖をさらに募らせます。なぜこんなに恐ろしい体験をしていながらネット上の日記には詳細をのせていないのかさっぱり理解できませんがそのことがさらに恐怖を感じてしまいます。

こんなに人が亡くなっているのに,こんなに不可思議な事件なのに,どこのマスコミも騒がなかったことも恐怖をさらに与え,現実味を与えてくれるものでありますことです( ´∀`)


まさに,和製「ブレア・ウイッチ」というべき映画です!!!!



あー


パクリっすか


( ´∀`)


この映画をみて,このドキュメントが真実であると思った観客は,本当に恐怖に震えたことでしょう。
いるんかわかりませんが。


人を疑わず恐怖を恐怖と感じていた純粋なボクは今どこに




まるでブレア・ウイッチよりも制作費が安いのではないかと疑心を抱いてしまうような映画でした。つーか最近のホラー映画の中でもいやに陳腐な映像(略


いや,楽しめましたよ。
自分的には好きです,こういう映画。


わかっちゃいるけど( ´∀`)

スポンサーサイト

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • 16:06
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 光の帝国―常野物語 〜恩田陸 (小説・ネタバレ)
    加藤
  • PSPバリューパック 買えました(・∀・)
    名無し
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
    チェリーチェリー
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
  • F1 イギリスGP 決勝を終えて
    セクター
  • F1 カナダGP 予選終了
    セクター
  • 六番目の小夜子 (NHKドラマの感想)
    ---haruka---
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    kobashi
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より

profile

書いた記事数:462 最後に更新した日:2013/12/02

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM