スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

今話題の永田寿康衆院議員メール問題ヽ( ̄▽ ̄)ノ

忙しくてFateどころか録画しているもんがえらくたまっている毎日です。
久々の激務状態でございますよ。


さて,世間ではもうここ2週間大騒ぎであったと思われる,人間タブロイド紙とまで言われているかはしりませんがそんな感じがしなくもない永田寿康衆院議員のいわゆる堀江メール問題。説明する必要も無いくらい話題性満載と思われます。


あ,本日,私はこのブログにおいて,永田寿康衆院議員ができなかったと思われる,断定的な発言は一切行わない文章でいこうかと思っておるかもしれません。

昨日2月28日の記者会見,その後の民主党両議院のお話し会で永田寿康衆院議員の発言はまた新たな問題点を浮き彫りにしたのかもしれません。

民主党という党としては,一応「メールは偽造されたもの」と断定されたのかもしれませんが,永田寿康衆院議員はまだ内容については調査中であり発言を控えさせていただくと,発言を控えたのかと思われます。

この永田議員の発言は世間一般的に


バカ?


と思われてしまう発言であったかもしれなくも無いです。

批判はいたるところでされているかもしれないですから,おいらが別に批判わざわざする必要も無いと思われますし,とりあえず民主党には何らの期待を持ったことすらないような気もしないでもないですから,どうでもいいことなのかもしれません。


ですが,今回の騒動は色々な面でくだらない結末に至った感じがしなくもないです。

民主党は「偽造」だと思われる,と言ったかもしれませんが,では「偽造」なのか,はっきりと確認したのでしょうか。
情報提供者に会ったのか。
よくわからん元記者という人物と会って話を聞いたのか。
それで事情を確認されたのか。
単純に証拠が無い=偽造という短絡的な発想からの発言だったのか。
それすら明らかにされていないという感じが若干否めません。

疑わしきは罰せず。

これは法律上そうなのであろうかと思うのですが,

主張を明らかにする立証ができなかった=偽造

であったら,民事裁判で敗訴になった原告は,すべからく「不当訴訟」「訴権の濫用」というそしりを免れない結果になってしまう恐れがあるかもしれないではないでしょうか。

だいたい原告が敗訴する場合は,立証が不十分なケースが多いです。
こんな発言を大の議員先生が,しかも二大政党の党首がおっしゃられるのであれば,民事訴訟の提訴の萎縮効果を与えかねません。

まぁ永田センセの話は訴の提起もできないくらいおそまつなものであることは間違いない,ような気もしないでもないですけどね。


民主党は,何をもって「偽造」と思われたのでしょうか。聞いてみたいような気がします。

今後,どうやら永田センセは議員は辞職されず,税金で生活をしながら党の仕事はできないわけですからのーんびりとご休養をなされるような気がしないでもないです。

とても幸せな身分なのだなぁと思ってしまうかもしれません。

民主党内で役職の移動があろうがなかろうが世間的にはどーでもいいことでありますと思いますかもしれないですし(自民党であれば大騒ぎのような気もしないでもないですが),今回の処分はどうも情けないような感じが否めなくもありません。

永田センセ→元記者に対しての金銭授受は無かった,と明言されておりましたようですから,そのような事実は無かったのでしょう。('A`)
ですが,それにしてもなぜそこまで人を信用できるのかさっぱりわからないような気がします。
今までの民主党の発言は,このような「信用できる筋」からの情報ばっかりなのでしょうか。とても不安を感じるような気もします。

ただ,思うことはあるのです。

今回の国会は,何の国会だったのですか?
民主党は,何を追及し,何をやめさせ,何を認めさせ,何をするつもりだったのでしょうか?

永田センセは,本国会で何が討議されて,何を決議されるはずだったのか,知ってたのでしょうか?
お答えしてもらいたい気がします。

本国会で審議されるべきことはたくさんあったと思います。
世間的な疑惑も大事なことかもしれませんが,新たな法律制定だってあったと思いますし,それが国民生活に影響を与えることは必至なはずであったと思われます。
それがまったく審議されず両院を通過し制定されることになるかもしれません。

個人情報保護法なんて世間の関心は高かったのに,まったく整備もされないまま施行されて現在に至ります,ような気がします。
わけのわからん中古電化製品の問題もそうです。
有事法制の問題も終わったわけじゃないでしょう。
法律というのは大事なものです。そういったことすら質疑に出てこないのはなぜなのでしょうか。
なによりも今年の国家予算の使い道について質疑されていないのはなぜなのでしょうか。
他の議員がするから僕はいいんだよーじゃ困る,ような気がします。

おまえはただの扇動屋か,と思ってしまうかもしれなくも無いじゃないですか。
もう少し,議員としての職務を全うしてほしい気がしますけどね,気がするだけですけど。

なんかこの話題はこれでしばらく何も無くなるような気がしますけれども,別段この話題だけ国会が追求してもらいたくもないんですけど,それにしてもどうかなぁ,と思ってしまったりするわけです。

あ,結局民主党の批判だけになっているような気がしますけど,別に民主党を批判したいだけではないと思うのですよ,自分としては( ´∀`)

税金は大事につかってください。

スポンサーサイト

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • 09:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
久々にわかるかもしれないと推定するに難くないコメントと思われる事象について、主観的と揶揄される可能性が十分考えられる返信に近いものをつけて見るかもしれない(訳わからん文書になったな)

ここからは普通に。
世界経済トップクラスの国の議会としては、余りにお粗末な議員、という風に見られがちですが。別に民主党だから、というわけでは実際なさそうです。大臣クラスですら、読み仮名をつけないと答弁を読まない(読めない?)人も実際いらっしゃいましたしね。(実話)

要は与党には優秀?な官僚がいろいろ知恵をつけるわけですが、野党にはいないと。そういうオチかもしれません。

さらに言えば、野党内の権力闘争かもしれませんよね。こういうときはいつも苦言を呈するあの御方がまったくでてきませんしね。刑事事件とかでもそうですが、この事象が起こったことにより誰が一番特したかを考えるとおのずと犯人は特定されるのではないかと。伊藤○介か?w

個人的には永田議員より長妻にどっかに逝って欲しかったなぁ・・・
  • kobashi
  • 2006/03/05 7:28 PM
本当に忙しくてまだFate見てません・・・・・。
たぶん原作どおりに進んでいると思うのだけど。おそらくFateルート?
でも桜の雰囲気から黒桜は出てきそうな雰囲気なんだけどなぁ。

あ。この記事はFateではないじゃないか!Σ (゚Д゚;)

こばっさんのコメントだからFateだとばかりw

そうか振り仮名をつけないと読めない議員もいるですか。
まぁ法律とか無理やり難しい漢字を当てはめたりしますから仕方ないところもあるのかもしれませんけど。せめて一般的常識は持ってほしいところです。スキャンダル狙って一発人気者になりたいというのは人としてわからんでもないですが,タブロイド紙の記者じゃないんだから・・・・。

もっと政策とか基本的なことで議論して,よりよい政治・国家を作ってもらいたいと思うんですけどね。
予算が何ら審議されず衆院を通過するってのはどういうことかと思います。
単純に民主党のしたいことは,自民党の信用を失墜させることのみ,としかみえないし(事実そうでしょうけど),もっと野党としての立場で,国家をよりよい方向に持っていってもらいたいものです。
  • roshitel@管理人
  • 2006/03/06 1:00 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2006/03/01 9:30 PM

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 光の帝国―常野物語 〜恩田陸 (小説・ネタバレ)
    加藤
  • PSPバリューパック 買えました(・∀・)
    名無し
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
    チェリーチェリー
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
  • F1 イギリスGP 決勝を終えて
    セクター
  • F1 カナダGP 予選終了
    セクター
  • 六番目の小夜子 (NHKドラマの感想)
    ---haruka---
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    kobashi
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より

profile

書いた記事数:462 最後に更新した日:2013/12/02

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM