スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

耐震設計偽造問題〜木村建設倒産

姉歯建築設計事務所の耐震構造計算書偽造問題で、工事の多くに関与していた木村建設が,21日不渡りを出し民事再生法を検討している,と報道がありました。

何てタイミング。

さてはて,この倒産はどういう意味を持つのでしょうかね。

本日の朝のニュース(フジテレビ)で気になる報道が。

融資をしていた銀行が,今後木村建設の先行きが不安と考え,真っ先に当座口座を停止し,当座口座に預金されていた金員を貸付金と相殺した

というものでした。

Σ( ̄□ ̄;)

これ,本当?

もし本当であれば,またやったか銀行,という気持ちです。

このまま木村建設にも責任があるとした場合,木村建設は莫大な損害金を支払わなければならないでしょう。そうしたばあい,銀行の貸付金の返済もままならない恐れはあり,それは銀行の経営にも影響を与えることは必至です。
であれば,先に回収できるものは回収しようという考えは理解できますし,そういった契約になっているのは間違いないでしょう。

でも。
でも。
でも。

実は,過去,自分の業務で同じような事柄に出会ったことがあります。

うちの依頼人は,まったく経営には問題はありませんでした。しかし,仕入先であり大手であり親会社(商法上の子会社とかの関係ではない)である会社が不渡りを出したのです。それで,依頼者の会社も後々やばくなるだろうと判断したのか,当時の信用金庫が依頼人の口座をばっさりとめやがったのであります。
当然,その依頼人の会社は口座を動かすことが出来ず,資金も出せず,売掛金の支払も出来ず,倒産に至りました。
まさしく,銀行が経営に問題の無かった会社を潰した事例を自分は目の当たりにしています。

今回も仮に報道が正しければ,そういうことになります。

銀行が経営破たんしても,公的資金が導入され助けてもらえます。
どっかがスポンサーになったり併合されたりして助かります。
でも,一般企業は助かりません。

今回,民事再生が申し立てられた場合,申立日の前日までの売掛金(業者からみれば買掛金)は一切支払がストップします。
最終的には8割近い金額がカットされて支払われるでしょうが(再生計画案による),その間業者はまったく支払がなくなります。

連鎖倒産の危険性は極めて高いでしょう。
倒産防止の保険が適用されればいいのですが。

たくさんの失業者が出る可能性があります。
下請業者のみならず,木村建設の従業員だって失業する可能性もあるでしょう。
本件に関係の無い(姉歯設計士がからんでいない)工事物件だって,ストップする可能性もあります。施主だって不安で木村建設に頼めないかもしれません。契約解除だって十分ありうる。


さらにいえば,本件事件の被害者の賠償にも影響がでます。

仮に裁判になったり責任の擦り付け合いの結果,木村建設に損害を支払う義務が発生するとします。
しかし,民事再生をしているわけですから,そんな資金は当然捻出することはできないでしょう。

身体に影響を与えた不法行為の損害,これは法により影響は無いと思いますが,今回,まだ倒壊しているわけでもないし,誰かが怪我をしたり死亡したりしているわけではありません。
悪意の不法行為と考えられなければ,もしかしたらこの本件違法建築の不法行為に基づく損害賠償も再生債権に組み込まれる可能性だってあります。

そうしたら大変な問題です。(民事再生法の資料を見ながら書いているわけではないので間違っているかもしれませんが)
この件で助かったのは,単にこの当座口座を凍結した銀行のみとなります。


自分もニュースをテレビで聞いて,それで書いているわけですから真実がどうかはわかりません。民事再生に影響が無い,ということであり損害賠償は支払われるというのであれば問題はありませんが,そうでなかったときの問題は果てしないと思う。

銀行(信用金庫かもしれんが)の倫理ってなんなんだ?

銀行には社会的使命とか誇りとかそういうのは一切無いのか?

お前らはただのサラ金業者か?

私たちの回収技術はヤミ金レベルだとでも誇らしく言いたいのか?


そりゃ自分たちも大事でしょうよ。沢山の従業員を抱え,仮に銀行が倒産したら国家に影響を与えるのですから慎重に対応せざるを得ないのはわかります。しかし,今回,別にまだ木村建設は倒産しなければならない状態であったのか?
不渡りが出ることが確実であったのならわかりますが,仮に銀行が本当に当座口座を凍結したから倒産したのであれば(すなわち凍結がなければ不渡事故は起きなかったのであれば),その判断をくだした銀行に小一時間(ry


どうなんだろう。
真実はどうでしょう。
でも,なんか釈然としません。

この事件,本当に根が深そうです。賠償もきちんとされるのでしょうか。

正直,現在発表されて既に退去が言われている被害者の方はまだいいのかもしれません(こういう言い方は失礼かもしれませんが)。今後,隠れていた欠陥ビルが新たに発覚し,同じように賠償問題となったとしても,すでに関係各社は賠償を支払い終わり,資金力も何もなくなっていた場合は,その人たちの賠償が確実に出来るかわからないからです。

様々なマンションやビルで,本当に自分たちの住んでいるところは安全なのか,調べることが増えてくると思います。
それで欠陥がどんどん明らかになってしまったとしたら・・・・・・。

恐ろしい話です。



スポンサーサイト

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • 11:18
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
はじめまして。
金融機関って、自己中心的性格なのですね。もっと、相互に信頼関係のある金融機関を選びたいものです。
↓機械的としか言いようがありませんね!

>当時の信用金庫が依頼人の口座をばっさりとめやがったのであります。

ネット社会になって、昔では知りえなかった情報が、どんどん洩れるようになりました。でも、日本の原子力発電所の「設備」も、姉歯系統と同じような耐震性しかないのは、あまり知られていません。記事にしましたのえよろしければどうぞ。




  • U-2
  • 2005/11/23 4:00 PM
私も話しを聞いた瞬間
感じました
銀行ーー
銀行ーーーー
銀行ーーーーー
何考えトンネン!!
まさに自分の所しか考え得ていない
暴挙
銀行員の頭の中は、金・金・かねー
しかないいんですねー
日本経済がなかなか良くならないのは
銀行と役人の能力がないからだときずかないかなー
  • tamo24
  • 2005/11/24 9:43 AM
木村建設取引銀行

三井住友銀行熊本支店、みずほ銀行熊本支店、
りそな銀行熊本支店、熊本ファミリー銀行八代支店、
西日本銀行八代支店、肥後銀行八代駅前支店、
南日本銀行八代支店、商工中金熊本支店、
熊本中央信用金庫八代支店、
熊本県信用組合八代南支店
  • 2005/11/24 9:45 AM
皆様コメントありがとうございます。
木村建設,破産に変更したそうですね。民事再生を申し立てても経営継続ができないだろう,ということで。
すると,今後は破産管財人が裁判所から選任され,損害賠償問題も現在ある資産の中から処理されることになると思われます。
主要な現金は既に銀行が回収しているわけですから,抵当がついていない不動産とかそういうのしか資産はなさそうです。でも抵当はほとんどついているでしょうから,するってぇとまた銀行とか金融機関が優先的に弁済されるわけですが・・・・(別除権といいます)。

取締役責任とか追及できますが,個人で賠償できるなんて知れてますし・・・・・・。今回の銀行の行動により,賠償される範囲がどんどん狭まってきましたね。
木村建設のほかのビルでも同様の問題がでてこないことを祈るばかりです。
  • roshitel@管理人
  • 2005/11/24 10:25 AM
今日(11月25日)のテレビニュースで銀行頭取が「木村社長との合意の上、苦渋の思いで相殺した」と述べられてたようです。それなのに銀行側が悪く取られるような貼り紙だったそうで「心外です・・」と延べられていました。

何が嘘か真か・・、よく分かりません・・。
  • 2005/11/25 8:37 PM
銀行も下請業者の立場を考えて見なさい。
融資する時だけ 甘い言葉 危なくなると しらんぷり
そんな事ばかりするから 失業者が増えるだけ
今回の手形 不渡りも銀行主導的 
そんな銀行 信じられますか
銀行もそんな苦しみを味わってみたら
  • 2005/11/26 1:40 AM
コメントありがとうございます。苦渋の決断、ですか・・・・。
銀行からしてみてそんなに苦渋の決断を強いられる状況だったのでしょうか。融資課の担当者は大変だと思います。でも、どうなのでしょうね。実際の状況がわからないから何ともかんとも。
私の場合はブログに書きましたように過去、銀行側の前科を見ていますので、これが特例、特別な対応とは感じていません。銀行の方針は昔から変わっていないのではないかと思っているくらいです。偏っているかもしれませんし事実を知らないだけかもしれませんが、今の自分ではそう思ってしまうのです。

でも、ニュースを見る限り、今回の事件でついに死者が出てしまったそうですね・・・・・・。
自殺、ということらしいですが、もしそうであれば、何というべきなのでしょうか。
遺族の方にお悔やみを申し上げるとしかいえません。自殺を選ぶくらいなら、真実を明らかにするため戦って欲しかったという気持ちもありますが・・・・・。無関係な自分が言うべき言葉でもありませんね・・・・・。
人の命が本当は一番重いはずなのに。
今回の事件がこれだけの問題になったのも、人(住民や近隣の人)の命がかかっているから大問題になったのに、それなのに。
なぜ、人の命は軽視されてしまうのでしょうか。
(´・ω・`)
  • roshitel@管理人
  • 2005/11/26 10:28 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2005/11/23 3:45 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2005/11/23 9:36 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2005/11/24 2:12 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/05/07 9:54 AM

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 光の帝国―常野物語 〜恩田陸 (小説・ネタバレ)
    加藤
  • PSPバリューパック 買えました(・∀・)
    名無し
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
    チェリーチェリー
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
  • F1 イギリスGP 決勝を終えて
    セクター
  • F1 カナダGP 予選終了
    セクター
  • 六番目の小夜子 (NHKドラマの感想)
    ---haruka---
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    kobashi
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より

profile

書いた記事数:462 最後に更新した日:2013/12/02

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM