スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

蛇行する川のほとり〜恩田陸(小説・感想)

蛇行する川のほとり〈1〉
蛇行する川のほとり
恩田 陸

--------------------------------------------------------------------

----そうして、背伸びをしてはうずくまり、手を伸ばしては引っ込めて、少しずつ何かをあきらめ、何かがちょっとずつ冷えて固まってゆき、私は大人という生き物に変わっていく。


蓮見毬子は,先輩であり憧れの九瀬香澄と斎藤芳野に呼ばれ,夏休みのひと時を香澄の家で過ごすこととなった。
有頂天になっていた毬子に対し,突如現れた香澄のいとこ,月彦は言う。
「九瀬に近づくな」

かつて一人の女性が絞殺死体で発見され,一人の少女が転落死した町。
既に過去となっている事件が,ゆっくりと歯車がかみ合いながら動き出す。
過去の記憶,危険な想い。
少女たちの静かな夏が始まり,そして静かに終わりを告げていく。

そして月彦の友人である暁臣は言う。

あの時のことを思い出すのを待っているんだ。
----僕の姉貴を殺したことを。

--------------------------------------------------------------------

ぽっと本屋に入ったら売っていたので速攻ゲットした「蛇行する川のほとり」。
一冊にまとめられたハードカバー版があるのは知っていましたが,もともとの3部作で読みたいとは思っていたので,ハードカバーは後で買うとしてとりあえず1冊目を読みました。

むぎゃ,続きをはよ読まないとΣ(゚ロ゚)

と思いましたよw

いきなりの1巻の終わり方。
速攻で2巻を手にして読み始めてしまいました。ハードカバーで買えばよかったと思うのですが,まぁ3冊いっぺんに購入していたのでそれはそれで大丈夫。

1巻は毬子の視点で描かれ,2巻は芳野の視点で描かれている本作。

ミステリというよりは,少女漫画的な雰囲気をかもし出している作品です。
恩田先生もインタビューで,「70年代少女漫画をやりたかったんですよ」と発言されているところから,自分の感じた雰囲気もあながち間違っていないのだとわかりました。少女漫画だけど少女漫画ではない,小説。そう恩田先生は仰っていますね。*インタビューはネタバレを含まれているので気をつけましょう。

3巻は当然香澄視点だろうと思っていたのですが,ここがまた恩田先生。
脇役と思わせていた真魚子の視点で描かれます。

もう一気に3巻まで読みきりました( ´∀`)

2巻のエンディングはちょっとどっきりしました。のんびりムードで終わるんだろうなと予想していたので,この展開はびっくり。
1巻,2巻と発売されたときに読まれていた人は,3巻が出るのがとても待ち遠しかったんでしょうねー。

ラストはやはり香澄の視点で終わりましたが,このエンディングもとても素晴らしい。
蛇行する川のほとりの詩は,香澄の視点での言葉だったのですね。


余りに心に響く文章,会話,登場人物たちの心の葛藤。
そんなに厚い本ではないし,詳しく細かく書いているわけではないのに,すぅっと自分の頭に(心に?)染み入ってくる作品でした。
美しい物語。
内容はシビアですが,それでも美しい,と思ってしまいました。

3巻できっちりと物語がまとめられ,清々しいくらいまとまった作品でした。
恩田先生のインタビューを読んでいると,

意外といきあたりばったり?

であることを発言されていますが・・・・。
何しろ最初は××が××ことになっていたのに,途中から××に変更されたという・・・・。
これだけきっちりとまとまっているのに,これを書きながら思いついていくというその能力というのか才能というのか,それに畏怖すら覚えます。
恐るべし,恩田先生。

ただ・・・仮面はなんだったんでしょ( ・ω・)
少しばかりミステリアスな要因であった仮面。不思議な現象を引き出した仮面。

毬子が洗濯のときに見た仮面は,その人物は誰だったのでしょうか?

とても面白い小説でした。
急いで読んでしまったので,もう少しゆっくりと読み直したいと思っています。

これも皆さんにお勧め小説です。恩田先生の静かでゆったりとした,憧憬という言葉が当てはまる文章を読んでいただきたいものです。

スポンサーサイト

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • 10:02
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2005/04/17 7:42 PM

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 光の帝国―常野物語 〜恩田陸 (小説・ネタバレ)
    加藤
  • PSPバリューパック 買えました(・∀・)
    名無し
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
    チェリーチェリー
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
  • F1 イギリスGP 決勝を終えて
    セクター
  • F1 カナダGP 予選終了
    セクター
  • 六番目の小夜子 (NHKドラマの感想)
    ---haruka---
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    kobashi
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より

profile

書いた記事数:462 最後に更新した日:2013/12/02

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM