スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

木曜組曲 〜恩田陸(小説・感想)

木曜組曲
木曜組曲
恩田 陸


まだインフルエンザが治らず寝たきり状態でのレビューなので、あらすじは後々追加予定です(´・ω・`)


さて、「木曜組曲」を読みました。
本屋で売ってなくて・・・・ようやく見つけたのが古本屋。恩田先生に悪いと感じながら古本でゲットです。


面白かったよ〜(・ω・)ノシ

アンニュイな女性たちの雰囲気がかもし出され、何となく西洋的な、ゴシック的な雰囲気を見出せました。

恩田先生の一つの特徴である閉鎖的空間の中で、限られた登場人物の会話と回想にて進む物語。
一人の孤独な女性作家の死は、他殺だったのか自殺だったのか。

非常に引き込まれるストーリーでした。
何がって、ミステリというよりも、エッセイというか独白というか、そういった感じでした。

おそらく、この小説は恩田先生の読者に対するメッセージというか、こういった側面を持つ作家、もしくは出版業界を想像して紹介しているのではないでしょうか。

この小説にでてくる作家が恩田先生そのもの、というわけではなく、恩田先生が想像(創造)した、女性作家とは確たるもの、という意味の作家であり、その世界を少し皮肉って少し遊ばれた作品だったのではないでしょうか。
小説を書こうと思っている人たちは、実はこの小説、参考書になるのでは・・・。


さて、ついでに木曜組曲は映画化されているのですが、運悪くまだ観ていません。
小説も読み終わったことだし、インフルエンザが治ってから、観てみようと思います。

ああ体が痛い。

スポンサーサイト

  • 2013.12.02 Monday
  • -
  • 08:49
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 光の帝国―常野物語 〜恩田陸 (小説・ネタバレ)
    加藤
  • PSPバリューパック 買えました(・∀・)
    名無し
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
    チェリーチェリー
  • VIDEO 「ザ・リング2」 感想などを〜(ネタバレあり)
  • F1 イギリスGP 決勝を終えて
    セクター
  • F1 カナダGP 予選終了
    セクター
  • 六番目の小夜子 (NHKドラマの感想)
    ---haruka---
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    kobashi
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より
  • 全然更新できないっす・・・・(´・ω・`)
    より

profile

書いた記事数:462 最後に更新した日:2013/12/02

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM